HOME>感想>高額買取してもらうための秘訣【カメラ買取で満足のいく結果を実現】

高額買取してもらうための秘訣【カメラ買取で満足のいく結果を実現】

カメラ

カメラは決して安いものではないため、使わなくなった時に少しでも高く買取してもらいたいと思う人がほとんどでしょう。その場合、高額買取に必要なポイントを押さえてから依頼することで満足のいく金額で買取してもらうことができます。

クチコミ

まずは無料査定から始めるのが基本だね

一眼レフはレンズが良ければ高く買い取ってもらえるので、新しいカメラを買う時にはまずカメラ買取に出してから、売ったお金を次の購入資金に回すのは常識です。ただしレンズの状態はとても大事ですから、普段から丁寧に扱っています。例え撮影に影響がないとしても、傷は減額になります。最近けっこう大きなカメラを持ち歩いている人も増えましたけど、裸のままだったり、普通のトートバッグに無造作に入れていたりするのを見ると、他人事ながらヒヤヒヤします。売るためというわけではないですが、ちゃんとカメラバッグに入れて傷つかないようにした方がいいですよ、ほんと。レンズはカビが致命傷ですから、ドライボックスに入れるのがおすすめです。湿度とホコリが最大の敵ですから。後、売るときには無料査定を使うのが基本です。付属品や箱もとっておいたほうがいいですね。
【40代/女性】

買取方法の確認は忘れないこと

カメラ買取は店頭に持ち込む方法とネットで買い取ってもらう方法があります。そんな中、自分は地方に住んでいるのでネット買取を利用してます。ネット買取の場合は、送料がかかるかどうかとか、宅配キットは無料でくれるのかとか、細かいサービスが違う時があるので確認したほうがいいです。当然送料無料で宅配キットも無料で、査定して売りたくなくなっても無料で送り返してくれるとこが一番です。特にキャンセルした時に返送料を取るところが一部あるので、そこは注意です。査定内容に納得するとは限らないからです。ただ何度もやり取りするのも面倒なんで、あらかじめ先に情報を伝えて、どれくらいになるか目星を付けておいてから、高く買ってくれそうな業者に売るようにしてます。
【20代/男性】

広告募集中